日本高齢者虐待防止学会 泉州大会に参加してきました

成年後見に携わっていると、経済的な虐待に関わることが多いのですが、大阪で9月初めに開催された日本高齢者虐待防止学会に参加してきました。

去年は松戸でしたので、比較的近かったのですが、今回は泊りがけでした。

 

って、もう一ヶ月以上前のことですね・・・汗

時間が経つのが早い・・・(-_-;)

 

虐待についての学会は、後見制度というよりは、福祉医療関係者、行政などがメインの発表ですので、ふだん関わらないことを知る機会となります。

 

12月には、障害者の虐待防止学会があるので、そちらにも参加したいと考えています。

学生のときに、障害者の施設でボランティアを何年かしていたので、親しみはあるのですが、

普段の後見業務は、高齢者の場合と同じく、悩んで・・悩んで・・なんとか進めています。

本当に、親族や行政や福祉・医療のかたに助けられています。

少しぐちっぽくなってきてしまい申し訳ありません。

 

学会のほうに話を戻すと、日本高齢者虐待防止学会も後見法学会と同じく、

毎年、司法書士も演題発表があるのですが、来年は東京開催ということで、私もお手伝いをすることになりそうです。

がんばらねば。