【管轄の変更】不動産の名義変更の書類の提出先が変わる??

不動産の名義変更を担当するのは法務局という役所です。

 

法務局には管轄があります。

例えば、武蔵野市の土地・建物を管轄するのは東京法務局府中支局というところなので、
府中支局に手続きの書類を提出する必要があります。
ただし、管轄の変更もときどきあるので注意が必要です。

平成26年7月22日から国分寺市と国立市の管轄が立川出張所になりました。
そして、多摩出張所が平成26年10月31日をもって廃止されるので、

多摩市・稲城市 → 府中支局へ

日野市 → 立川出張所へ

管轄が変更されます。

 

編集後記
最近、朝晩が寒くなってきました。
皆様お風邪など召されませぬよう温かくしてくださいね。