代表者の辞任届に使用する印鑑

代表取締役の辞任登記(新商業登記規則第61条6項)

 

代表取締役の辞任の登記の際に添付する辞任届について、変更がありました。

 

参考:法務省ホームページ

役員の登記の添付書面・役員欄の氏の記録が変わります(平成27年2月27日から)

 

 

今までは、代表取締役の辞任届に押印する印鑑について特に規定はなく、認印でも差し支えありませんでした。

 

今回の改正で、印鑑を提出している代表取締役の辞任の登記申請の添付書類となる辞任届には、会社届出印を押印するか、代表取締役個人の実印で押印して印鑑証明書を添付しなければならないことになりました。

 

代表者本人の意思確認をより強固に確認できるという点で歓迎です。

会社届出印については、管理が杜撰ではないかという会社も散見されます。会社届出印についても、管理をきちんとすることが必要ですね。