司法書士の研修

昨日は、東京司法書士会の支部セミナー担当者会議でした。

30ちょっとある東京の支部(私は武蔵野支部所属です)がそれぞれ研修セミナーを開催して、
会員の司法書士が法律家として基本的人権を擁護し社会秩序の維持に貢献するために研鑽する場をつくっています。

 

各支部で今期開催する研修の概要など意見交換しましたが、

開催内容の1番人気は改正会社法でした。

司法書士は新会社法に関して、積極的に研修をしてきた実績があり、異分野の専門家の先生からも評価されているところです。

 

会社法以外のテーマでは、

成年後見、

マイナンバー制度、

民法改正、

などが多い印象です。

 
その他にも、

裁判関連、税金関係、介護、信託、その他多種多様なセミナーが予定されています。

こういった司法書士のセミナー・研修はだいたい平日の夕方に行われることが多いです。

 

本で勉強する以外に、

講師のかたの経験談も聞ける機会が活発なのは有難いことです。