土日は研修三昧

昨日は、一般社団法人日本財産管理協会の研修2日目でした。

大阪弁護士会の藤井伸介先生の講義で、

内容は

午前は「遺言執行の実務」で、

午後は「不在者財産管理人・相続財産管理人の実務」でした。

 

私は東京司法書士会三多摩支会で財産管理人支援委員をしているので、とても興味深く拝聴しました。

家庭裁判所の事務官、書記官、家事調停官など多くの経験をお持ちで、

弁護士という実務家としての具体的体験談が非常に面白かったです。

ユーモアもあり(^^)

 

参考文献について詳しく教えていただいたので、今後の実務にも大変役に立ちます。

どうもありがとうございました。

 

この一か月というもの、

土日は毎日、平日でも研修に参加して、新しい知識の習得や、忘れがちな知識の呼び起こしをしています。

自分で本を開くのも大事ですが、他者の見解を知ることができるので、

ひとりよがりの勉強にならずにすみます。

多くの研修を実施していただけることに感謝です。

 

自分も武蔵野支部や三多摩支会で委員になっているので、開催するほうも頑張らなくてはいけません(^^;)