後見人選任の申立てから、審判まで

後見人の選任の申立てを家庭裁判所にしてから、審判があるまで、1カ月から2カ月ほどかかります。

ただし、専門職が候補者になっていて、親族の同意書が申立書に添付されている場合などは、早い時は1週間ほどで審判があることもあります。

事情があって、早く選任してほしいときは助かります。